So-net無料ブログ作成
検索選択

平成23年 5月・6月月例合唱報告 [ハルモニア活動]

季節は晩夏から初秋に向かおうというこの頃。

遅くなってしまいましたが、5月と6月の月例について簡単にお伝えします。

これらの月例は良くハーモニーしました。
数年前まで、このハーモニーの出てくるまでが苦労であったことを思いますと隔世の感があります。
しかしながら、人間の欲というものはここまであればよいという訳にもいかず、もっともっとという気持ちになってしまいます。

さて、良くハーモニーするということは、第一声からハモるということでもあります。
私たちの訓練は通常、分離唱を行った後にカデンツで響きを整えていきます。
しかし、このところ、この分離唱を行うことなしにハーモニーをつくることが出来ます。

これはうたっている団員の力が付いてきたためでもあります。
分離唱は『正しく聴く』ことを言葉による説明ではなく体全体で知ることでもあります。
それが身についてきたということでもあります。

この後、夏合宿があります。
その報告は次回といたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。