So-net無料ブログ作成
検索選択

つれづれに [日記]

《つれづれに》
久しぶりに記事を書きます。
今日7月1日は季節的には夏ですが、梅雨真っ盛り。異常気象のせいもあるでしょうが、各地で集中豪雨・ゲリラ豪雨等のニュースが毎日のようにメディアでは流されています。

ブログの世界での私はずっとだんまりを決めていますが、家の中では届くはずのないテレビ画面に文句を言い続けるまいにちです。こんな姿を他人にさらすわけにはまいりません。

メディアの世界、ネットの世界、夫々媒体は違えども何かの意志や情報を発信する装置であることには変わりはないですね。
メディアがそのオーナー若しくは決定権を持った人々の意志に支配されているのとは反対に日本のネットでは犯罪的でない限りほぼ自由な意見・情報を発信することができるようです。ということは、メディアが建前論や偏向報道を心がけるのに対して、ネットではほぼ本音で語られているのでしょう。

メディアが厚化粧をした顔であるのに対し、ネットはすっぴんということでしょうか。

私はメディアを8割方信用していません。信用できる報道の見分け方は、右派・左派共に関係のない話題に限ります。たとえばどこかの動物園でタヌキの赤ちゃんが生まれたとか、誰それが熊に襲われたとか・・・・。当然思想的な背景はありません。ごく日常的なありふれた出来事です。

メディアの世界がこのような記事だけを扱っているのならば幸せなことなのでしょうが、世界は複雑でどろどろの欲と権力にまみれた汚れきった姿。これが上辺の化粧を剥がした本当の姿です。
メディアと同じく厚化粧をしているにすぎません。
そんな世界の片隅に、善良で嘘をつくなど考えも及ばないような人間が細々と生きている。これが今の地球だと私は思っています。
権力を持ち合わせていない私たちはいったいどのように暮らしていけば良いのでしょうか?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。