So-net無料ブログ作成
検索選択

カラオケに挑戦! [音楽活動]

うたう者がカラオケに合わせればよい


 そういうことだったのか。当たり前のことではあるが分離唱をやってきた私にとっては新鮮だった。カラオケで只声を出して『一人ボイストレーニングをやろうと考えていた私だったが、大きく路線変更の梶を切ることとなった。分離唱はピアノの和音の響きに聴き入る作業。ピアノの響きと自分の声とが一体になっている状態を『聴いている』というのだ。

 カラオケの伴奏と共にうたうことがまさに分離唱ではないだろうか。おまけにこのカラオケという趣味の分野は今や大衆から認知されていて年配者もボケ防止とか様々な見地から活動が盛んだというのもとても嬉しいことだ。そう思うとこの活動に拍車がかかってくるのを感じた。

 ただ、私が知っている歌といったら『知床旅情』とか『希望』といった類いのポピュラーでふるい昔に流行ったものでしかなかった。とりあえずはうたう曲目選定から入ることにした。幸いこんにちではネットで古今東西の歌が、その質を問わなければ殆ど聴くことができる。

 自分なりのレパートリーとやらをつくってやろうと考え、あれやこれや思い出したりネットで聴いたりしながら、良さそうだな?と思うものを手当たり次第いい加減に200曲くらい選んだ。まあ、取り敢えずこれくらい歌ってみようということだ。


タグ:カラオケ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。